FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫記-蝶(歌詞)

蝶/零-紅蝶/天野月子

地下に潜り穴を掘り続けた
どこに続く穴かは知らずに
土に濡れたスコープを片手に
君の腕を探していた

つぎはぎの幸せを寄せ集め蒔きながら
君の強さに押し潰れされてた

焼けつき
焼けつき

剥がれない掌の跡
ちぎれた翼で朱く染まる雲間裂いて
上手に羽ばれたくわたしを見つけて

繭に籠もり描いた永遠は
どこに芽吹き花開くのだろう
朝はやがて闇夜連れ戻し
わたしの眸を奪ってゆく

月灯り
手探りで重ね合い縺れては
君の在拠になれると信じた

燃え尽き
燃え尽き

戻らない約束の場所
ちぎれた痛みで黒く染まる大地を駆けて
上手に羽ばだくわたしを見つけて

呼んでも聞こえぬなら
その手で壊してほしい
まだわたしをわたしと呼べるうちに

抱き止める君の腕が穏やかな塵に変わる
ただ静かに
天を仰いだ

焼けつき
焼けつき

剥がれな掌の跡
ちぎれば翼で朱く染まる雲間を裂いて

燃え尽き
燃え尽き
戻らない約束の場所
上手に羽ばたくわたしを見つけて
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Profile

ShuHan

Author:ShuHan

Recent Entries
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search
RSSフィード
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。